住宅ローンの金利別ランキングについて!

研究
住宅ローン選びの際には金利に注目することは当然ですが、漠然と金利を比較するだけでは正しく条件の良い商品を選ぶことはできません。

 

住宅ローン金利のランキングを利用する際も、ただ単に金利を並べたものを見るだけでは不十分なのです。

 

ここでは住宅ローン金利に注目してランキングを作成しています。

 

最も金利が低い銀行を選んで作ったランキングだけではなく、それぞれの金利タイプの違いに注目して作成しました。

 

固定金利・変動金利・フラット35金利・借り換え金利など、銀行によって得意分野が異なる場合もあるので、あなたが利用したい金利タイプのランキングをしっかりと参考にしてください。

 

住宅ローン金利を比較する際には、たんに数字を比較するだけではなく、借り入れ条件や返済のしやすさなども考慮に入れることが重要になってきます。

 

当サイトのランキングはそういった点も考慮していますから安心してご利用ください。

住宅ローン金利ランキング!【2017年6月最新版】

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結で便利
  • 固定も変動も魅力的な低金利を実現
  • 一般団信&がん保障特約(50%)が無料
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1に
  • 5つの団信生命保険から選べる充実保障
  • じぶん銀行口座が無くても申し込み可能
  • 手数料0円が多く諸費用が安い
矢印 申し込み


サムネイル
  • 最低水準の金利が魅力で人気のネット銀行
  • 保証料・繰り上げ返済手数料が無料
  • 借り手の側に立つサービスで満足度が高い
  • 団信生命保険料無料・全疾病保障料無料
  • 借入れまで来店不要
  • コンビニATM利用手数料が月5回まで無料に
  • 事務取扱い手数料は借入れ金額の2%+税
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • 金利と手数料がフラット35最低水準
  • 繰り上げ返済手数料無料・10万円~
  • 保証料無料・安い諸費用で人気
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • フラット35は団信生命保険料が本人負担
  • 日本全国どこでも借りられる
  • 返済口座を楽天銀行に指定で手数料が1.08%に
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35最低水準の金利
  • 年収に対する総返済負担率が収入の基準
  • 保証料・繰上げ返済手数料が0円
  • 住宅ローン専門金融機関で人気
  • 全国に100以上の店舗を展開
  • 繰り上げ返済はネット利用で10万円から
  • フラット35は団信生命保険料が本人負担
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • 安心保証付き団信で万が一の時も安心
  • 金利・諸費用トータルでお得
  • 事務取扱手数料54,000円~162,000円
  • 団信保険料無料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長可能
  • 手厚いサポートと充実したサービス
  • 6つの手数料0円でお得
スペック 矢印 申し込み


住宅ローンランキング記事一覧

住宅ローンを選ぶ時の一つの基準として金利があります。変動金利・固定金利と色々ありますが、住宅ローン会社の金利状態を把握するのはとっても大事です。下調べをせずに選んでしまうと選んだ住宅ローン会社よりも金利の安いところがあったりするので、後で後悔するのは目に見えています。なので、住宅ローンを選ぶ時は総合的な金利に注目して選ぶ様にしましょう。「とにかく金利の安い住宅ローン会社を選びたい!」という時は以下...
住宅ローンの変動金利タイプ。金利が変動してしまうといったデメリットがありますが、固定金利と比べてかなり低い金利で借り入れを出来るプランとなっています。10年位の短期間で返済できる場合やちょっとした借入を考えているのであれば変動金利タイプがお得でしょう。また、金利がどう動くかは今後次第となっていますが、現在の日本の景気や過去の金利変動から今後の金利を予想できるので思っている程デメリットはありません。...
借入した時から完済まで金利が動かない固定金利。返済計画が予定通りに進みやすいのがメリットとなっています。変動金利に比べると金利は高くなっていますが、完済まで金利が変わらないのは大きなメリットです。以前は、固定金利タイプの金利は結構高かったですが、最近は変動タイプに人気が集まっていることもあり、どんどん低くなる傾向があるので借入する前にシッカリとチェックしていきたいところですね。ただ、固定金利の場合...
固定金利でしかも低金利で住宅ローンを借りたい方におすすめしたいのがフラット35。最長35年間の長期固定金利住宅ローンなのに低金利というメリットが魅力です。通常、35年固定となると金利が高くなってしまうのですがフラット35は元々長期間で返済したい方向けに用意されているプランなので金利が安くなっています。「短期間で返済したいけれども余裕を持って返したい」「家計が苦しくて35年でしか返済出来ない」という...
固定金利の住宅ローン場合にはそういったことはありませんが金利変動タイプの返済だと金利の変動によって住宅ローン金利が大幅に上昇してしまうことがあります。また固定タイプで借り入れている方の場合、かなり前に住宅ローンを利用した方だと今よりも高い金利で借り入れしている事が考えられるのでかなり損をしている事もあります。こういった事態に対応する為には住宅ローンの借り換えがお得。住宅ローンの借り換えをすると毎月...