ネット銀行は住宅ローン金利が安い?

調査
金融機関を比較する時、色々と比較項目があるので、一概にどのポイントに基準を置いて選ぶと良いという事は言いにくいですが、その中でも特に大きなポイントになっているのが住宅ローン金利である事は間違いありません。

 

利息が高いと最終的に返済する金額がかなり高くなってしまうので大きな損をします。なので、借り入れる金融機関を決める時は少しでも利息の少ない所を優先的に選ぶ様にしましょう。

 

とは言っても、他にも比較項目が色々とあるので、住宅ローンが低金利の金融機関をピックアップしてそのピックアップした数社を総合的に比較して決めるのが一番良いと思います。

 

さて、ではどこの金融機関が安いのでしょうか。低金利で決めるのであれば、ネットバンクに絞って探していく事をお勧めします。

 

「ネットバンク?」「なにそれ…?」と思った方もいるでしょう。ネットバンクとはインターネット上に店舗を構えている銀行の事です。

 

「え?それってどういう事?」と思いましたか?インターネット上に店舗を構えているという表現は少し分かりにくかったかもしれませんが、この通りなのです。

 

いまいち分からない方はネットショップを思い浮かべて下さい。あれもインターネットにお店を構えていますよね。ネットショップの銀行版がネットバック(ネット銀行)なのです。

 

ネットバンクで提供しているサービスは普通の銀行が行っている事と何ら変わりはありません。貯金も出来ますし借入も出来ます。ATMの利用も出来るのでお金を引き出す事だって出来るのです。

 

「インターネット上でお金を引き出す?」と思いがちですがそうではありません。

 

ネットバンクは他の金融機関提携をしていたりするので、そのネットバンクのカードを使って提携しているATMでお金を引き出すといった感じですね。

 

しかも、引出手数料が無料になるなどの特典もあるので、一般の銀行を利用するよりかなりお得です。

 

少し話がそれたので元に戻しましょう。このネットバンクでも住宅ローンの借り入れが可能です。しかも、一般の銀行と比較にならないほど借り入れ条件やサービスが充実しているのです。この点は非常に大きなメリットと言えます。

 

一般の金融機関であれば、店舗を構えて人を雇ってと色々と費用がかかります。しかし、ネット銀行はインターネット上に店舗を構えているので店舗の維持費もなければ人件費もありません。

 

あるのは、サーバーの維持費位でしょうか。つまり、同じサービス内容であっても発生するコストが圧倒的に低いのです。

 

この浮いたコストを全て利用者に還元してくれているので、普通では考えられない程の優れたサービス内容になっているわけですね。

 

実際に、ネットバンクと他の金融機関を比較してみると分かりますが、かなりサービスの内容が違っています。なので、低金利の住宅ローン会社を探している時はネットバンクにするのがおすすめです。

 

またネットバンクの特徴として諸費用の安さやサービス内容が優れているというメリットもあります。繰上返済手数料無料や保証料無料、団体信用生命保険料無料といった好条件のサービスを提供しているのは多くがネットバンクなのです。

 

そういったメリットも含めてしっかりと選ぶことが重要になってくるのです。

 

ネットバンクときくと、機械的で人が対応しないというイメージがありますが、相談窓口が設けられており、アドバイザーが直接対応してくれるので安心して大丈夫です。

金利動向調査で判明したおすすめ銀行ランキング!【2017年4月版】